HOMEイベントLinuxに適切なセキュリティを !!Linuxセキュリティセミナー@東京(2017/7/1)開催結果のご報告

イベント・セミナー

イベント・セミナー2017.7.27

Linuxに適切なセキュリティを !!Linuxセキュリティセミナー@東京(2017/7/1)開催結果のご報告

LPI-Japanは「Linuxに適切なセキュリティを !!Linuxセキュリティセミナー」を東京にて開催いたしました。

Linuxは現在、多くのシステムにおいて、サーバOSとして採用されるようになり、社会における重要な位置を任されるOSへと成長しました。年々高度化している標的型サイバー攻撃など、Linuxシステムにおいても高いセキュリティレベルの確保、セキュアなLinuxシステムを構築することのできるスキルを持った人材の育成が重要です。
そこで本セミナーでは、Linuxセキュリティ教科書をベースに、

講師の宮原氏

  • SELinuxの仕組みと設定方法
  • OpenSSHの設定方法
  • WebサーバーのSSL設定方法

などを解説のポイントにし、講師には株式会社びぎねっとの代表取締役社長 宮原 徹 氏をお招きし、セミナーを実施しました。当日は多くの方に参加していただき、色々な質問が飛び交うなど、有意義なセミナーとなりました。

以下に、参加者の皆様からいただきました感想などの一部、当日の様子を掲載いたします。

<参加の動機>

  • ■学校でセキュリティの授業を担当しているので詳しく知りたかった。
  • ■Linuxを使っているがあまりセキュリティに考慮して使っていないので話を聞きたかった為。
  • ■将来LPICの303試験を受験しようと思っているので受講しました。
  • ■Linuxのセキュリティ設定をする機会があるが、意味を理解できていないと感じた場面があったため。
  • ■アプリ開発担当から基礎構築担当の管理者になったので、管理職として基礎的な知識を知っておきたかったため。
  • ■ある程度サーバ構築ができるようになったため、次はセキュリティかなと思ったから。またAWSで公開を予定しているサイトのSSL/TLS暗号化を考えており設定方法を知りたかった。
  • ■SSL証明書について知りたいと考えたため。

<セミナーの感想>

  • ●証明書部分の知識があまりなかったので参考になりました。
  • ●あいまいにしていた分野のおさらいができ、自信がついた。
  • ●適度な実演が入り座学でありながら満足感があった。エピソードやこぼれ話が多く、入り込みやすかった。
  • ●CAの構築は未経験でて順序がわからなかったので、ここをじっくり説明してもらいとても参考になりました。
  • ●SSL、SSHの仕組みがよく理解できました。
  • ●初歩の所からやってもらったので実際に試せるものだった所が参考になりました。
  • ●動作を生で見られて、座学一辺倒だったのが少しわかった気分になった。
  • ●Let's Ecrypt 等試してみたいと思った。
  • ●SELinuxやコミュニティーの紹介が良かったです。
  • ●暗号化の仕組みがわかった。
  • ●証明書の考えを実況してくれて聞けて良かったです。

デモの様子

講義の様子

当セミナーの関連ページ

お問い合わせ先

LPI-Japan事務局
電話番号
FAX番号
03-3568-4482
03-3568-4483
E-mail seminar@lpi.or.jp

このページのトップへ