HOMEイベントLinuxに適切なセキュリティを !!Linuxセキュリティセミナー@東京(2016/11/12)開催結果のご報告

イベント・セミナー

イベント・セミナー2016.11.28

Linuxに適切なセキュリティを !!Linuxセキュリティセミナー@東京(2016/11/12)開催結果のご報告

LPI-Japanは「Linuxに適切なセキュリティを !!Linuxセキュリティセミナー」を東京にて開催いたしました。

Linuxは現在、多くのシステムにおいて、サーバOSとして採用されるようになり、社会における重要な位置を任されるOSへと成長しました。年々高度化している標的型サイバー攻撃など、Linuxシステムにおいても高いセキュリティレベルの確保、セキュアなLinuxシステムを構築することのできるスキルを持った人材の育成が重要です。
そこで本セミナーでは、Linuxセキュリティ教科書をベースに、

講師の宮原氏

  • SELinuxの仕組みと設定方法
  • OpenSSHの設定方法
  • WebサーバーのSSL設定方法

などを解説のポイントにし、講師には株式会社びぎねっとの代表取締役社長 宮原 徹 氏をお招きし、セミナーを実施しました。当日は多くの方に参加していただき、色々な質問が飛び交うなど、有意義なセミナーとなりました。

以下に、参加者の皆様からいただきました感想などの一部、当日の様子を掲載いたします。

<参加の動機>

  • ■LPICレベル3受験の下準備、独学では学べない知識の習得を目指して参加しました。
  • ■Linuxシステムに関心があり、一度LPICを受験しました。また今後の実戦に役立てるためです。
  • ■LPICレベル1を取得しました。今後レベル303に挑戦したいと思っています。
  • ■Linuxシステムを運用するためのスキルアップの一環として参加しました。
  • ■サーバ管理を行っているが早急なセキュリティルールの作成が必要となったため。
  • ■過去に受けたサーバ構築基礎セミナーが良かったので他のセミナーも受けようと思いました。
  • ■セキュリティに興味がありHTTPSの作り方、セキュリティ方法と色々な攻撃方法を知りたいのでセミナーに参加しました。

<セミナーの感想>

  • ●現在セキュリティ業界の内容、環境設定について勉強になった。
  • ●Linuxセキュリティの面でとても参考になった。
  • ●コマンドを具体的に記載していたり、細かい解説など、ひとつひとつしっかり内容を説明していた点が良かったです。
  • ●SSHやSSLの公開鍵や秘密鍵について良く理解できました。
  • ●単なる設定方法の説明ではなく、技術の仕組みの説明がありより理解しやすかった。
  • ●自分で試してみることができるような資料を入手できたことが良かったです。環境を作って自分でもやってみます。
  • ●サイト証明書の動作確認方法が学べて良かったです。
  • ●SELinux有効にして試してみようと思います。AWSへのSSH接続が不安定だったので公開鍵で試してみます。
  • ●操作画面を見せてくれるのでわかりやすい。
  • ●解説からの実演がポイントを押さえられていてわかりやすかった。
  • ●HTTPSの作り方がわかってきました。

デモの様子

講義の様子

当セミナーの関連ページ

お問い合わせ先

LPI-Japan事務局
電話番号
FAX番号
03-3568-4482
03-3568-4483
E-mail seminar@lpi.or.jp

このページのトップへ