HOMEイベント・セミナー『LPICレベル1技術解説無料セミナー』@東京(1月15日)開催結果のご報告

イベント・セミナー

イベント・セミナー2010.01.15

『LPICレベル1技術解説無料セミナー』@東京(1月15日)開催結果のご報告

イベント開催日:2010年1月15日(金) 13時30分〜16時30分 (13時15分より受付開始)

LPI-Japanは、これからLPICの勉強を始めたい方、LPICレベル1の資格取得に向けて勉強を始めてはみたけどなかなか学習のコツがつかめない方を対象に、『LPICレベル1技術解説無料セミナー 〜新出題範囲における受験準備とポイント解説』を開催いたします。
LPIC資格取得を予定されている方、必見のセミナーです。

QRコード

LPICレベル1技術解説無料セミナー 携帯サイトはこちら。 開催日時や会場への地図をご確認いただけます。
http://m.lpi.or.jp/news/event/20091125_01.html

開催概要

開催日程 2010年1月15日(金) 13時30分〜16時30分 (13時15分より受付開始)
会場 文祥堂イベントホール
アクセス方法 地下鉄銀座駅より徒歩2分、JR有楽町駅より徒歩7分。松屋通りに面した螺旋階段上、2階が入り口です。
住所 東京都中央区銀座3丁目4-12 文祥堂銀座ビル2階
連絡先 TEL:03-3566-3539
対象 LPIC初学者(これからLPICレベル1資格取得に向けて学習を本格的に始める方)
主催 特定非営利活動法人LPI-Japan
方式 セミナー形式(実機によるデモがあります。)
参加費 無料(事前申込制)
定員 100名(申込みフォームで事前に参加登録してください。)

講座内容

解説するポイント

LPICレベル1セミナーの前にLinuxおよびLPICについての伊本氏によるミニ講演を行います。
伊本 貴士 氏
・最新のLinux動向
・LPIC受験における勉強のしかた
・LPIC取得後の活かし方

末永 貴一 氏
・LPICとは
・LPICの特徴
・LPIC Level1試験範囲と特徴
・LPIC Level1試験 Release3での変更点
・LPIC Level1試験の準備
・LPIC Level1のポイント解説
 -> 103.1 コマンド行で操作する
 -> 103.2 テキストストリーム
 -> 103.4 ストリーム、パイプ、リダイレクト
 -> 104.3 ファイルシステムのマウント、アンマウントを制御する
 -> 104.6 ハードリンクとシンボリックリンクを作成・変更する
 -> 107.1 ユーザアカウント、グループアカウントおよび関連するファイルシステムを管理する

講師紹介

伊本 貴士 氏

メディアスケッチ株式会社 代表取締役
大手SIerにて、Linuxを利用したシステム構築を手がける。
ITコンサルタントを経て、2009年9月にメディアスケッチ株式会社を設立。
現在、企業に対してLinuxやOSSの導入コンサルティングを行う。

末永 貴一 氏

株式会社エイチアイ 研究開発部 部長(LPI-Japanのホームページの「Linux道場」コラム執筆者)
ヒューマンインターフェイスの研究開発、コンテンツの開発を行う株式会社エイチアイで次世代技術の研究開発を行う業務を担当している。
オープン系のシステム開発事業、教育事業を経て、自社独自の組込み機器向け3Dリアルタイムレンダリングエンジンであるミドルウェアの MascotCapsuleを中心とした開発に従事した。数年前にLinuxを知ってからはサーバ構築、開発、教育、執筆などさまざまな場面で関わるようになり、現在では組込み開発でもLinuxを利用することもある。
参考:Linux道場

お申し込みは終了しました

開催結果のご報告

LPI-Japanは、2010年1月15日『LPICレベル1技術解説無料セミナー』を開催いたしましたので、ご報告いたします。

本セミナーは、これからLPICの勉強を始めたい方、LPICレベル1の資格取得に向けて勉強を始めてはみたけどなかなか学習のコツがつかめない方を対象とした新出題範囲での技術解説を行いました。

伊本 貴士 氏
今回は、通常の技術解説セミナーに先立ち、伊本氏によるLinux の世界、LPICの学習についてミニ講演を行いました。
-> 最新のLinux動向
-> LPIC受験における勉強のしかた
-> LPIC取得後の活かし方

末永 貴一 氏
今回は、Level1新試験範囲と特徴、Release3での変更点、LPIC Level1のポイント解説などを中心にお話いただき、熱のこもった講義になりました。
-> 103.1 コマンド行で操作する
-> 103.2 テキストストリーム
-> 103.4 ストリーム、パイプ、リダイレクト
-> 104.3 ファイルシステムのマウント、アンマウントを制御する
-> 104.6 ハードリンクとシンボリックリンクを作成・変更する
-> 107.1 ユーザアカウント、グループアカウント

当日は、意欲的なたくさんの皆様にご参加いただきました。女性の受講生の方が増え、ますます、皆様の意気込みが感じられるセミナーでした。

■セミナーの感想
(※参加者にはたくさんのコメントをいただきました。ありがとうございました。ここでは一部のみ紹介させていただきます。)
・シェルの説明がとても理解できた
・技術的な説明がわかりやすかった
・LPIC試験の学習方法がよく理解できた
・概念の解説をいただいたのでたいへんわかりやすかった
・初めてLinuxについて学びましたが、大変参考になりました。
・内容は知っていることが多かったのですが、学習の仕方などは参考になりました。
・あと1時間長くてもいいかなと思うボリュームでした
・Linuxの世界についてのセミナーは今後LPIC 学習に取り組むにあたって意欲がわいた
・モチベーションがでてきました
・半日だけでなく、数日間やってほしい、有料でも可

講師 伊本氏 講師 伊本氏
講師 末永氏 講師 末永氏
当日のセミナーの模様 当日のセミナーの模様
アンケートの募集は終了しました

お問い合わせ先

LPI-Japan事務局
電話番号
FAX番号
03-3568-4482
03-3568-4483
E-mail seminar@lpi.or.jp

このページのトップへ