HOMEイベント・セミナーLPI-Japanパートナー様懇親会2012 〜新たなビジネスチャンスを生み出すOSS-DB〜(2012/3/16)開催のお知らせ

LPI-Japanパートナー様懇親会2012 〜新たなビジネスチャンスを生み出すOSS-DB〜

OSS-DB君

2012年3月16日(金) 14:00〜 セミナー開始(13:30受付開始) 17:10〜 懇親会開始

携帯ページはこちら

懇親会では【総額400万円以上】の豪華賞品を抽選でプレゼントいたします!Click! 詳細はこちらから!

近年、ビジネス環境の変化と競争が一層激しさを増しており、企業は差別化と独自性を確立しなくては競争に勝てなくなっています。
このビジネス環境の変化は、OSSを活用して他社との競争優位性を保っている企業にとっては、追い風となっています。
例えば、2012年1月のIDC Japanの調査レポートにて、「OSSの利用実績が多いと回答したITベンダーは、少ないと回答したITベンダーと比べて売上高が増えている」ことが発表されています。
現在、インターネット系のサーバの大半はLinux/OSSで構築されていますが、DBMSの分野でもオープンソース化が急速に進んでいます。また、人財もOSSを活用するITサービス系の企業に集まっています。

この流れを皆様のビジネスに取り入れることにより、OSの分野のみならず、DBMSの分野でも、皆様のビジネスを更に差別化することができると我々は信じております。

LPI-Japanでは、OSS-DBをベースに、他社と差別化することにより、皆様のビジネスを更に拡大する機会をご提供することを目的として、本ビジネスサミットを開催いたします。

また、講演後に懇親会の場をご用意致します。懇親会では、日ごろご協力いただいている各パートナー様同士の懇親の場として、交流を深めていただき、更に、OSS-DBをベースに、皆様に新しいビジネスを開拓していただく機会をご提供できければ幸いです。

LPI-Japanプラチナスポンサー様、ビジネスパートナー様、アカデミック認定校様、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

Click! お申込みはこちらから!

開催概要

開催日時 2012年3月16日(金)
セミナー開始
14:00〜(受付開始13:30)
懇親会開始
17:10〜
会場 コンラッド東京 アネックス2F
〒105-7337 東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング
TEL 03-6388-8000

<アクセス>
都営大江戸線 汐留駅 9番出口 徒歩1分
ゆりかもめ線 汐留駅 徒歩1分
JR 新橋駅 汐留口より地下通路 徒歩7分
定員 100名(お申込みフォームで事前に参加登録してください。)
対象 ご招待制
当団体のスポンサー企業様、ビジネスパートナー様、アカデミック認定校様などをご招待させていただきます。
ご招待していない方のお申込みはお断りさせていただきますので、ご了承ください。
主催 特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(LPI-Japan)

プログラム

時間/会場 プログラム
13:30 開場
14:00〜14:05
(5分)

開会挨拶

14:05〜14:45
(40分)

遠藤 宏 氏

基調講演

『PostgreSQL導入と人財育成』

株式会社NTTデータ
執行役員
ソリューション&テクノロジーカンパニー 基盤システム事業本部長
遠藤 宏 氏

【講演概要】
オープンソースソフトウェア(OSS)は、システム開発のみならず、クラウドコンピューティングのサービス基盤などに採用が進んでいます。必然PostgreSQLにも様々な角度から適用可否の検討が加えられます。
講演では、NTTデータがOSS(PostgreSQL, Linuxなど)を事業に適用する取組み及び技術者育成の取組みをご紹介します。

【略歴】
1980年 日本電信電話公社(現 日本電信電話株式会社)に入社。
1988年 NTTデータ通信株式会社(現 株式会社NTTデータ)に転籍。
データ端末の開発、マルチメディアシステムの開発、セキュリティ事業、ファシリティマネジメント事業、経営企画などを担当。
2009年から基盤システム事業本部長(現職)。

14:45〜14:55
(10分)
休憩
14:55〜15:25
(30分)

恒川 裕康 氏

講演1

『OSSを使ったシステム構築とPostgreSQLの導入事例』

株式会社デージーネット
代表取締役
恒川 裕康 氏

【講演概要】
デージーネットでは2004年からOSSを使ってサーバの二重化を行ってきました。
特に、ミッションクリティカルな環境でデータベースサーバが止まらないような仕組みを作り、様々なサービスを支える基盤として利用して頂いております。
実際にOSSを使ってシステムを構築する場合には、従来の製品とは少し違うプロセスでシステムを構築する必要があります。また、システムの保守や運用に関する考え方も変える必要があります。
私たちがPostgreSQLを重要なサービスに導入した事例を解説し、その導入時の取り組みや保守・運用に関する取り組みについて説明します。

【略歴】
株式会社デージーネット代表取締役。1990年台初めから、商用UNIXの移植業務に携わり、UNIX/Linuxを使ったISPなどのネットワーク構築業務を行う。2005年に「Linuxアドバンスト ネットワークサーバ構築ガイド HAサーバ構築編」(秀和システム)を執筆。これを契機に、ミッションクリティカルな環境で、多数のOSSデータベースの二重化を行う。現在は、ミッションクリティカルな環境でのOSSの利用やOSS利用時のセキュリティに関するコンサルティング業務に従事。
主な著書に「高信頼システム構築標準教科書」(LPI-Japan)「ネットワークサーバ構築ガイドシリーズ(共著)」(秀和システム2002-2010)等。

15:25〜15:35
(10分)
休憩
15:35〜16:05
(30分)

吉田 行男 氏

講演2

『日立ソリューションズにおけるOSS−DBに対する取組みのご紹介』

株式会社日立ソリューションズ
技術開発本部 オープンソース技術開発センタ
担当部長
吉田 行男 氏

【講演概要】
日立ソリューションズでは、2000年頃よりLinux/OSSに積極的に取り組んできましたが、ここ数年は限りなく基幹に近い領域での利用が進んできているOSS全般に対する取組みのご紹介と昨年よりサポートサービスを充実させるなど、特に注力分野であるOSS−DB領域での取組みを事例を交えてご紹介させて頂きます。

【略歴】
2000年頃より、Linux/OSS関連のビジネスに興味を持ち、OSSの検証・評価を始め、新規ビジネス開発などを担当。

16:05〜16:15
(10分)
休憩
16:15〜16:45
(30分)

藤田 祐治 氏

講演3

『OracleからPostgreSQLへの移行案件(海外)のご紹介』

エンタープライズDB株式会社
代表取締役社長
藤田 祐治 氏

【講演概要】
海外では、OSS-DBの雄であるPostgreSQLを積極的に導入しようという機運が高まっています。
弊社では、2004年より企業向けPostgreSQLサポート事業をグローバルに展開しており、IT基盤の重要なDB部分を、OracleからPostgres Plusシリーズに移行されるお客様が増加の一途にあります。
今回は、海外でのPostgreSQL最新導入状況を始め、弊社の最新情報をお伝えし、今後のOSS-DBの企業展開への可能性に迫ります。

【略歴】
1978年、日本IBM入社。19年間にわたって営業・マーケティング業務に従事。
96年、日本オラクル入社。パートナーと協業でGlobal Accountへのオラクルデータベースおよびオラクルアプリケーションのソリューション提供を推進。
01年、NTTコミュニケーションズ入社。
ソリューション事業部においてホスティングサービスなどのビジネスを手がけた。
その後レッドハット代表取締役社長を経て、2011年4月 エンタープライズDB代表取締役社長に就任。

16:45〜17:00
(15分)

ご挨拶

LPI-Japan理事長 成井 弦

17:00〜17:10
(10分)
閉会挨拶&アンケート記入
17:10〜18:40
(90分)
懇親会

懇親会では【総額400万円以上】の豪華賞品を抽選でプレゼントいたします!
ぜひ最後までお楽しみください。

★★賞品一覧(変更になる場合がございます。予めご了承ください。)★★

(1) 「NECラーニング株式会社」様ご提供(5名様)

賞品名(1) OSS-DBの導入と構築(PostgreSQL編)〜OSS-DB Exam Silver 対応コース〜
1名様分の無料受講チケット
賞品の金額 84,000円相当(84,000円×1名分)
おひとり定価84,000円のコースを1名様が無料で受講できます。
対象期間
(開催時期)
2012年3月22日〜3月23日(2日間コース)
賞品名(2) PostgreSQLコースに加え、PostgreSQL関連コース、今話題のビッグデータコースの半額受講チケット×5名様(合計20名様)
ご提供コース OSS-DBの導入と構築(PostgreSQL編) OSS-DBの運用(PostgreSQL編) Hadoop基礎 SQLチューニング基礎
内容 OSS-DB Silverに対応したPostgreSQLトレーニングコースです OSS-DB Goldに対応したPostgreSQLトレーニングコースです 今話題のビッグデータで活用されている注目製品Hadoopのトレーニングコースです PostgreSQLメインにしたSQLチューニングテクニックをご紹介するトレーニングコースです
定価 ?84,000 ?126,000 ?42,000 ?52,500
お客様
提供価格
?42,000 ?63,000 ?21,000 ?26,250
ご提供人数 5名様分 5名様分 5名様分 5名様分
対象期間 4〜6月 4〜6月 4〜6月 4〜6月
開催開始日 4/24、5/28、
6/12
4/26、5/30、
6/14
4/23、5/14、
6/11
4/13、6/8
NECラーニング株式会社 お問い合わせ先
ご担当者様
テクノロジー研修事業部 エキスパート 佐藤 礼 様
電話番号
03-5232-3075
E-mail
r-satou@cd.jp.nec.com

(2) 「リナックスアカデミー」様ご提供(1名様)

賞品名 OSS-DB資格対策研修
1社研修半額受講チケット
賞品の金額 645,000円相当(129,800円×10名様分)
おひとり定価129,800円のコースを半額の64,900円で受講できます。
ご提供人数 10名様分
対象期間 応相談。3名様から実施。
リナックスアカデミー お問い合わせ先
ご担当者様
法人研修部 松田 航 様
電話番号
03-5368-3880
E-mail
w-matsuda@licensebank.co.jp

(3) 「株式会社デジタル・ヒュージ・テクノロジー」様ご提供(2名様)

賞品名 PostgreSQL導入トレーニング 〜OSS-DB Exam Silver 対応コース〜
3名様分の無料受講チケットを2名様に抽選プレゼント
賞品の金額 252,000円相当(84,000円×3名分)を2名様に抽選プレゼント。
おひとり定価84,000円のコースを3名様が無料で受講できます。
株式会社デジタル・ヒュージ・テクノロジー お問い合わせ先
ご担当者様
代表取締役 鵜川 徹 様
電話番号
03-5825-9933
E-mail
ugawa@dht-jpn.co.jp

(4) 「株式会社ゼウス・エンタープライズ技術開発センター」様ご提供(1名様)

賞品名 PostgreSQL導入トレーニング 〜OSS-DB Exam Silver 対応コース〜
4名様分の無料受講チケット
賞品の金額 336,000円相当(84,000円 ×4名分)
おひとり定価84,000円のコースを4名様が無料で受講できます。
対象期間
(開催時期)
3日間  9/5(水)〜9/7(金)
株式会社ゼウス・エンタープライズ お問い合わせ先
ご担当者様
技術開発センター長 雨森 美知典 様
電話番号
03-3551-6600
E-mail
michinori.amemori@it.zeus-enterprise.co.jp

(5) 「SRA OSS, Inc.日本支社」様ご提供(1名様)

賞品名 PostgreSQL運用管理トレーニング 〜OSS-DB Exam Gold 対応コース〜
1名様分の無料受講チケット
賞品の金額 157,500円相当(157,500円 ×1名分)
おひとり定価157,500円のコースを1名様が無料で受講できます。
対象期間
(開催時期)
2日間 2012年9月30日まで有効(当選者と後日日時調整)
SRA OSS, Inc.日本支社 お問い合わせ先
ご担当者様
マーケティング部 マーケティンググループ 営業担当 野口 翼 様
電話番号
03-5979-2701
E-mail
noguchi@sraoss.co.jp

(6) LPI-Japan OSS-DBアカデミック認定教材(1名様)

賞品名 「OSS教科書 OSS-DB Silver(翔泳社)」
1冊
賞品の金額 3,990円

(7) OSS-DB技術者認定試験の無料受験チケット(3名様)

賞品名 OSS-DB技術者認定試験 SilverまたはGold 無料受験チケット
3名様分の無料受験チケット
賞品の金額 47,250円相当(15,750円 ×3名分)
対象期間
(開催時期)
2012年9月30日まで有効

お申込み

お申込み受付は終了いたしました。

おかげさまで定員以上の方にお申込みをいただきました。
誠にありがとうございました。

お問い合わせ先

本件に関して不明な点、ご質問などございましたら、お気軽に事務局までお問い合わせください。

LPI-Japan事務局
電話番号
FAX番号
03-3261-3660
03-3261-3661
E-mail seminar@lpi.or.jp

このページのトップへ