HOMELinux道場オススメ!Linux・オープンソース情報

オススメ!Linux・オープンソース情報

Linux Users メーリングリスト
「Linux Users メーリングリスト」は、かなり古くから運用されているLinuxユーザのための情報交換用メーリングリストです。Linux初心者からベテランまで、沢山のLinuxユーザが参加しており、日々情報の交換を行っています。最近ではメール数が大分落ち着いてきているので、1日数通のメールがやり取りされる程度ですから、初心者でもじっくり読んでみることができると思います。難しい話も多いかもしれませんが、興味を惹く内容を見つけて、少しずつ自分なりに調べてみるのも一つの勉強方法だと思います。MLはいくつかのサーバによる分散配信の形を取っています。サーバのリストから、自分のメールサーバにより近い配信サーバに登録するようにしてください。
ITpro オープンソース/Linux
2回目の今回は、「ITpro オープンソース/Linux」をご紹介します。「ITpro オープンソース/Linux」は、日経BP社が運営するWebサイトです。Linuxおよびオープンソース全般についてのニュースのほか、ディストリビューションのインストールガイドやコマンド集など、初学者にとっても嬉しい情報が掲載されています。解説/コラムは、様々なテーマごとに最新情報が解説されているので、気になるテーマについてはバックナンバーも含めて目を通してみるとよいでしょう。じっくりと読み込むだけの情報量がありますので、時間の合間に是非読み進めていってみてはどうでしょうか。
ThinkIT
「ThinkIT Linuxチャンネル」は、シンクイットが運営する技術情報提供のWebサイトです。サイト内はテーマ別に分かれていますが、Linuxやデータベースなどの技術情報から、業務改善やSOX法といった最新のテーマまで取り上げられているのが特徴的です。Linuxのコーナーでは、資格取得のジャンルでLPI対策解説も行われていますので、読んでみてはいかがでしょうか。
LPI認定試験情報
「LPI認定試験情報」は、LPI認定試験研究会ほかにより運営されているLPICに関する情報サイトです。1日1問出題される「今日の一題」では、LPICの出題範囲に関する模擬問題が毎日出題されています。過去の問題もありますから、試験を受ける前の知識チェックに利用するとよいでしょう。その他にメールマガジンなども発行されていますので、本メールマガジンと合わせて購読してみるといいかもしれませんね。
@IT Linux Square
「@IT Linux Square」は、アットマークアイティが運営するLinux関連技術の情報サイトです。雑誌のように連載モノが多く、サーバなどの設定手順が詳細に記述されている記事が特長です。その他にも様々なTipsや最新技術情報もありますので、逐一チェックしてみてください。
JM Project
「JM Project」は、manコマンドで参照できるマニュアルを日本語に翻訳しているプロジェクトです。Webページでは、manの内容を検索したり、関連するマニュアルがリンクされているので、manコマンドで参照するよりもスムーズにマニュアルを読むことができます。ちょっとあのコマンドについて調べたい、なんていう時にはとても便利ですので、是非ブックマークしておきたいですね。
ITpro 日経Linux
「ITpro 日経Linux」は、雑誌『日経Linux』と連動したWebサイトです。以前紹介した「ITpro オープンソース/Linux」がOSS全般についてカバーしているのに対して、よりLinuxに突っ込んだ内容となっています。特に参考にしたいのが各種ディストリビューションのインストール解説記事。最新のものも含めて幅広い種類のディストリビューションを解説しているので、これからLinuxを始めたい人は是非参考にしてみてはいかがでしょうか。
CIO Online オープンソース/Linux
「CIO Online オープンソース/Linux」は、雑誌『CIO Magazine』と連動したWebサイトです。CIOとは「Chief Information Officer」(情報担当役員)の略で、企業のIT戦略の責任者、というような意味です。そのため、技術的に細かい話というよりは、以下に企業システムにLinuxやオープンソースを取り入れていくか、というような視点で書かれています。自分の勉強している技術が、より大きな視点でどのように活用されていくのか、考えてみるよいきっかけになるのではないでしょうか。

このページのトップへ