誤植などの報告-Linux標準教科書(version 3.0)

提供: Linux標準教科書シリーズ/ Linux Standard Text series

メインページ > 誤植などの報告-Linux標準教科書(version 3.0)

※Issue の Add にはアカウントの作成が必要です。

Linux標準教科書(version 3.0)

[add] View Issues

ID Type Title Page Typo Correct Status Assignee Date LastModify Action
# 53 Typo pipe 202 シェルであるbashがssdの子プロセスであること、 シェルであるbashがsshdの子プロセスであること、 New Unassigned 2018-09-09 2018-09-09
# 52 Typo iptables 192 (iptblesサービス{を起動,を有効化,を状態を確認}します。) (iptablesサービス{を起動,を有効化,の状態を確認}します。) New Unassigned 2018-09-09 2018-09-09
# 51 Typo # firewall-cmd --list-servicesの補足 (firewalld再起動後) 191 (再起動前にpermanentで設定したhttpが、再起動後に有効になっています。) (再起動前にpermanentで設定したhttpsが、再起動後に有効になっています。) New Unassigned 2018-09-09 2018-09-09
# 50 Typo # firewall-cmd --list-servicesの補足 190 (--permanentをつけないと、httpは表示されますが、httpsは表示されません。つまり、今現在httpは無効です。) (--permanentをつけないと、httpは表示されますが、httpsは表示されません。つまり、今現在httpsは無効です。) New Unassigned 2018-09-09 2018-09-09
# 49 Typo エスケープシーケンス 150 $ echo 'Value of ABC is "$ABC".' Value of ABC is "123". $ echo 'Value of ABC is "$ABC".' Value of ABC is "$ABC". New Unassigned 2018-09-09 2018-09-09
# 48 Typo 誤植を修正の上、Ver3.0.0をVer3.0.1に更新。 190 # firewall-cmd --add-service=http (ftp を一時的に設定) success # firewall-cmd --add-service=https --permanent (http を永続的に設定) success # firewall-cmd --add-service=http (ftp を一時的に設定) #←httpに修正 success # firewall-cmd --add-service=https --permanent (http を永続的に設定) #←httpsに修正 success Resolved Admin 2018-07-09 2018-07-09
# 47 Typo CentOS6と7の比較表内の誤植? 194 New Unassigned 2018-03-27 2018-03-27

Type
Typo Bug New Feature Improvement Doc Feedback Test
Status
New Assigned Resolved Closed