HOMELinux教科書Linux標準教科書

Linux標準教科書(Ver2.0.0)

Yahoo!ブックマークに登録

20万ダウンロード突破!Linux初心者のための、授業、研修、独学で使える最適な教科書

特定非営利活動法人エルピーアイジャパンは、Linux技術者教育に利用していただくことを目的とした教材、「Linux標準教科書」を開発し、インターネット上にて公開し、提供しています。
この「Linux標準教科書」は、多くの教育機関から、Linuxを「基礎」から学習するための教材や学習環境の整備に対するご要望(注1)があり、開発したものです。
本教材は、高校・大学・専門学校・スクールおよび企業内研修などにおいて、Linuxを初めて勉強する学生や社員、およびそれを指導する先生、講師を対象に開発された教科書です。そして、これらの教育機関の授業用のテキストとして、初級者が利用できる内容となっています。Linuxの基礎知識、基本操作からLinuxを採用した簡単なサーバ構築などで構成されています。
本書は、LPICレベル1の101試験と102試験の学習にも役立ちます。
公開にあたっては、「Linux標準教科書」に添付されたライセンス(クリエイティブ・コモンズ・ライセンス)の下に公開されています。本教材は、最新の技術動向に対応するため、随時アップデートを行っていきます。
また、テキスト作成やアップデートについては、意見交換のWikiサイトメーリングリストで、誰でもオープンに参加できます。内容についてのご質問・ご意見、誤植のご連絡は下記のWikiサイトで行ってください。

  • ※)青年海外協力隊の方のご協力により「Linux標準教科書英語化プロジェクト」が進められています。
    ご興味のある方は是非下記URLよりご参加ください。
    JOCV Library Standard Linux Textbook

PDF版またはEPUB版のダウンロードはこちら

iPadアプリのダウンロードはこちら

直接iTunes を立ち上げてダウンロードしたい方はこちらからどうぞ。

Androidアプリのダウンロードはこちら

Kindle版の購入はこちら

製本の購入はこちら

著作権

本教材の著作権は特定非営利活動法人エルピーアイジャパンに帰属します。
All Rights Reserved. Copyright(C) The Linux Professional Institute Japan.

使用に関する権利

本教材は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスにより、以下の通りライセンスされています。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

表示

本教材は、特定非営利活動法人エルピーアイジャパンに著作権が帰属するものであることを表示してください。

改変禁止

本教材は、改変せず使用してください。本教材に対する改変は、特定非営利活動法人エルピーアイジャパンまたは特定非営利活動法人エルピーアイジャパンが認める団体により行われています。
フィードバックは誰でも参加できるWikiサイトとメーリングリストで行われていますので、積極的にご参加ください。

非営利

本教材は、営利目的(※)以外で教材として自由に利用することができます。
教材として営利目的での利用は、特定非営利活動法人エルピーアイジャパンによる許諾が必要です。本教材を利用した教育において、本教材自体の対価を請求しない場合は、営利目的の教育であっても基本的に使用できます。
その場合も含め、LPI-Japan事務局までお気軽にお問い合わせください。

  • ※営利目的の利用とは以下のとおり規定しております。
    営利企業において、当教材の複製を用いた研修や講義を行うこと、または非営利団体において有料セミナー等に利用すること

本教材をご活用してくださっている教育機関/企業様

本教材の使用に関するお問い合わせ先

特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(LPI-Japan)事務局
TEL:03-3568-4482
E-Mail:info@lpi.or.jp

製本をご希望の方「Ver2.0.0」を実費(1,500円(税抜き)/1冊)にて製本いたします
New!!
製本済み冊子のサンプル
申込方法 info@lpi.or.jp へお申し込みください。 送料は、1冊の場合は76円(メール便・税抜き)、2冊以上は宅配便での実費となります。
本体価格と送料は「消費税抜き」の価格です。ご請求金額は、消費税を上乗せしての価格となりますのであらかじめご承知おきください。
配送日 製本代と送料(メールにて金額をご連絡します)のお振込みの着金を確認させていただいてから7営業日以内にお手元に配送します。
メール件名 Linux標準教科書購入の申し込み
メール本文
  • 送付先郵便番号
  • 送付先ご住所
  • 送付先団体名(会社名・学校名など)
  • 送付先部署名
  • 送付先ご氏名(よみがな)
  • 役職
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 必要冊数

関連ページ

2008.09.16
プレスリリース「LPI-Japan、授業用の「Linux標準教科書」を開発し、無償提供を開始 〜教育機関からのLinux基礎学習用教材のニーズに対応〜」
2008.12.18
Linux標準教科書が下記のマスコミで掲載されました。japan.internet.com 『【書評】『Linux標準教科書』――LPI-Japan
2010.07.28
プレスリリース「日本初!LPI-Japan、本日より『Linux標準教科書』をiPadアプリで無償提供開始」
2011.08.16
プレスリリース「LPI-Japan、18万ダウンロードの実績を持つLinux入門用テキスト『Linux標準教科書』を無料Androidアプリとして配信開始」
2012.10.01
プレスリリース「LPI-Japan、『Linux標準教科書Ver2.0.0』の提供開始を発表 〜CentOS6.3ベースへの更新やEPUB形式での提供など学習環境の変化に対応〜」

Linux教科書

受験前の注意点

  • 試験別の有効期限
  • 再公認ポリシー
  • 再受験ポリシー
  • 受験チケット(4枚以下)
  • 受験チケット(5枚〜49枚)
  • 受験料割引チケット(50枚以上)
  •  学習に役立つコンテンツ
  • 全員プレゼント!LPI特製ポスター
  • 大人気!LPI-Japan特製グッズ販売

このページのトップへ