HOMEビジネスパートナー制度についてビジネスパートナー一覧株式会社プログデンス

株式会社プログデンス

名称 株式会社プログデンス
本社住所 東京都千代田区神田駿河台2-5-1 御茶ノ水ファーストビル 12F
電話番号/FAX番号 03-5577-6031/03-5577-6032
URL http://www.progdence.co.jp/

InterviewLinux/OSSへの取組みについて

山田大輔氏 株式会社プログデンス/代表取締役 CEO

御社の事業内容を教えてください。

ネットワーク、システム、アプリケーションを総合的且つ効果的に組み合わせ、各企業様が抱える固有の問題をカテゴリーを限定せず、広範囲にわたって高品質で効果性の高いITソリューションを提供しています。

【事業内容】

  1. IT戦略におけるコンサルティングサービス
  2. ネットワーク/システムに関する設計、構築、運用
  3. ソフトウェアの開発、製作、販売
  4. Webコンテンツの製作、Webソリューション及びコンサルティングサービス
  5. セキュリティソリューション及びコンサルティングサービス
  6. 前各号に係わる教育、研修及び資格認定の企画、立案及び実施

御社のビジネスにおけるLinux/オープンソースソフトウェアの役割、位置づけなどを教えてください。

ハイコストパフォーマンスなシステムを提案する際にプラットフォームとしてLAMP構成を外すことはできません。
LAMP構成をプラットフォームに据えることにより、コストを抑えることばかりでなく、迅速に且つ柔軟性があるシステム構築を実現しています。
現在、お客様の用途に合わせてOS、S/Wなどを選定しておりますが、特定要件がない限りLinux/OSSの採用が基本となっております。

御社ビジネスでのLinux/OSSの活用状況を教えてください。

インターネット周りのNW構築にあたり、それに付随する各種サーバをLinuxで構築しています。
具体的には、

OS RedHat ES、debian、CentOS、など
WEB apache
AP tomcatなど
Mail postfix、qmailなど
DNS bind9など
監視 mrtg、net-snmp、nagiosなど

などのLinux/OSSを使用しています。

御社ビジネスでのLPICの活用状況を教えてください。

LPICの資格取得を目指すことにより、サーバエンジニアとしての体系的なステップアップに活用しております。
また、有資格者のエンジニアを抱えることにより、お客様へ信頼感を与えられる企業を目指しております。

LPIC取得のための教育プログラムや、LPIC取得者への優遇策(受験費用負担、技能手当等)がありましたら教えてください。  その他、社内での勉強会や技術者間の交流(取得者による取得予定者に対する指導など)等あるようでしたら教えてください。

資格取得者に対する報奨金制度を制定しております。

今後LPI-JapanやLPICに期待することを教えてください。

Linux/OSSを活用するための最新の情報(特に活用ノウハウなど)の積極的な配信に期待しております。
また、技術交流会やセミナーといった、オフラインでのコミュニケーションの場の提供を期待しております。

このページのトップへ