HOMEビジネスパートナー制度についてビジネスパートナー一覧株式会社ケアリッツ・アンド・パートナーズ

株式会社ケアリッツ・アンド・パートナーズ

名称 株式会社ケアリッツ・アンド・パートナーズ 株式会社ケアリッツ・アンド・パートナーズ
本社住所 東京都新宿区新宿4-1-6 JRミライナタワー8階
電話番号
FAX番号
03-6273-1925
03-6273-1927
URL http://www.careritz.co.jp/

Interview

事業内容・強み

弊社は【福祉・介護事業×システム開発】という新たな市場を開拓している会社です。

ITとヘルスケアという2つの事業を両輪とする弊社。
一見かけ離れた分野ですが、ヘルスケア分野の社内システムを自社でIT化するなど、コストカットやイノベーションの面でお互いを刺激し合えることが大きな強みとなっています。

◆IT事業内容

1. インフラ:サーバ・ネットワークの導入提案・設計・構築・運用
2. Web開発:HTML5、Apache、JavaScript、Ruby、Java、PHPでのWEBアプリ開発・運用
3. 金融開発:Java、VB.Netでの金融関連システム開発・運用

◆特徴

【受託開発】
納品前に品質管理チームによる徹底した検査を実施することで、高い開発品質を保持します。

【常駐型】
お客様の理想実現に向けて、適切な役割の提案、及び、開発プロジェクトのメンバーと丁寧なコミュニケーションを図ることで、 プロジェクトを円滑に進めるようにサポートしていきます。

Linux/OSS-DB/オープンソースソフトウェアの役割

弊社で取り扱うシステムでもLinuxベースのお客様が大半を占めており、エンジニアにとっては必須スキルと認識しております。
今後は更にLinuxベース稼動するシステムは増加していくと思っており、社内でもエンジニアのスキルレベルを向上するため 資格取得を推奨し勉強会も開催しております。

Linux/OSSの活用状況

社内システムにおいて、ファイルサーバ、勤怠システム、社内ポータルサーバ、GWサーバ、監視サーバなどをLinuxベースにて構築、OSSの監視ソフトを利用し24時間365日システム監視を行っております。

LPICをはじめとする資格取得者への優遇策・社内での勉強会

資格取得したエンジニアには昇格・昇給などで評価しており、資格取得者に対し、報奨金制度も制定しております。
会社としても、社内勉強会などを開催し、エンジニアのフォローも行っております。

今後LPI-Japanに期待すること

多くのユーザーがLinux/OSSを商用システムとして安心して導入していただけるよう、普及を期待しております。

このページのトップへ