Yahoo!ブックマークに登録

IT業界に
転職したい!

就職時に
有利な
IT資格は?

初心者からでも
取得できる
IT資格はある?

IT業界で求められているスキルとは?

実際に活かせる資格として
定着しつつあるIT資格。
IT資格資格と言っても、数多くあります。
そんな中でも、今狙い目の資格は??

IT技術の中でも下記の2つを満たすのが、
Point1:ITエンジニアに人気が高く
Point2:身に着けているエンジニアが少ない

→『Linuxシステム管理』

「LPIC(エルピック)って、どんな資格?」

日本の7割の企業でLinuxが導入されており、インターネット関連のサーバでは50%を超える圧倒的なシェアを占めています。

例えば、情報管理者の63.5%がLinux技術者の不足を問題視しています。これからのIT業界では、Linux技術者が求められています。

LPICは全世界で50万人以上が受験している世界最大規模で、カナダが実施している世界標準の資格です。

Linux技術者が必要とされている今だからこそ、就転職活動はもちろん昇給、昇格など待遇面でもLPIC認定者は有利です。

「LPIC(エルピック)はどのくらい注目されてるの?」

「LPIC(エルピック)取得でどんな未来が開けるの?」

LPICは多くの企業、教育機関、公的機関にて「取得推奨資格」に採用されています。
そのため、Linux技術者が必要とされている今、LPICは就職や転職時に有利となります!

LPIC全員取得を推進する
企業の一例

多くの企業では、LPICを人事制度の評価ポイントに採用し、昇格条件に反映させています。収入面でも多くの企業で、LPICを取得した社員に「一時報奨金」や「昇給」「資格手当の支給」などを実施しています。

詳しく見る

合格者の声
派遣社員として事務職をされていた西田さん。
LPIC-1を取得直後に就職が決まり、さらにLPIC-2を取得したことで実績が評価され、正社員として働けることが決まりました。

詳しく見る

Linuxに関しては、ベテランだった高間さん。
LPICの取得で主任に昇格し、名実ともにイニシアチブを取る立場に!

「受験するための詳しい情報はどこで調べるの?」

Linuxって?

Lpicには3つのレベルがあります

試験概要

受験方法

受験までの流れ

学習方法

認定校のご紹介

資料請求


このページのトップへ